東京都中央区・銀座の労働問題・企業法務の専門弁護士が会社の労働問題を解決!労働審判・団体交渉・問題社員対応・労働訴訟は弁護士にお任せください。
労働問題コラム

タグ : ワーキングプア

ワーキングプアとは、働いているのに貧困層な労働者をいいます。

貧困は、失業と関連付けられることが多く、これは、よく「失業率」が景気の良しあしの一つの指標として挙げられることからもわかります。

しかしながら、ワーキングプアは、失業していないにも関わらず、生活を維持できないほどの貧困の場合もあります。これは、劣悪な労働環境を提供するブラック企業問題と表裏の関係にあります。

ブラック企業との噂が立つと、社会的信用が低下し、御社の業績が大きく下落しかねませんので、御社社員からワーキングプアを生まない人事労務管理を徹底しましょう。

労働者派遣法改正の概要(平成24年10月1日施行)│派遣法改正

派遣労働者をはじめとした非正規労働者の雇用確保と生活の安定、そして、少子高齢化により労働力人口が減少する中で、多様な働き方の選択を容認するための雇用形態の選択肢を増やすといった目的から、非正規労働者に関する法律は、ここ数年の間に重要な改正が繰り返されています。

派遣法改正
PAGETOP
Copyright © 企業の労働問題解決ナビ All Rights Reserved.