東京都中央区・銀座の労働問題・企業法務の専門弁護士が会社の労働問題を解決!労働審判・団体交渉・問題社員対応・労働訴訟は弁護士にお任せください。
労働問題コラム

タグ : 労災保険

労災保険は、労働者が業務上の災害に被災したケースにおいて、会社が労働者に対して負うべき災害補償の責任の一部について、予め納付していた保険料から支払われる保険金で填補する保険制度です。

この労災保険によって、労働者は、会社の経済的事情に左右されることなく一定の損害賠償責任を履行してもらうことが可能となる他、業務上の災害について、その立証責任の軽減による救済を受けることが可能となります。

会社側にとっても、労災保険に加入していないと、いざ業務上の災害が発生した場合に多額の損害賠償責任を負うことになりかねませんので、適切な付保が必要です。

平成28年度4月入社社員の健康保険・社会保険・労働保険料率【人事労務・総務担当者様必見!】

入社の際、雇用契約書、誓約書、身元保証書等を初め、入社する労働者との間で会社が締結しておいた方がよい書面が多く存在し、また、オリエンテーションを行う等、行うべきことも多くあります。年度初めの多忙から、保険の手続きについて、雑になりがちなのではないでしょうか。再確認をしてみてください。

平成28年度4月入社社員の健康保険・社会保険・労働保険料率【人事労務・総務担当者様必見!)
PAGETOP
Copyright © 企業の労働問題解決ナビ All Rights Reserved.