東京都中央区・銀座の労働問題・企業法務の専門弁護士が会社の労働問題を解決!労働審判・団体交渉・問題社員対応・労働訴訟は弁護士にお任せください。
労働問題コラム

タグ : 労働契約法

有期契約労働者が無期転換して雇用契約を締結する際に注意すべきポイント

無期の労働契約に転換した場合、その労働条件を規律するのは、雇用契約書と就業規則です。労働条件を明らかにし、労働者にも十分な制度への理解を深めるため、無期労働契約に転換した際にも、雇用契約書を作成。無期転換して雇用契約を締結する際に注意すべきポイントを解説します。

無期転換雇用契約

同一労働同一賃金(どういつろうどうどういつちんぎん)とは?

同一労働同一賃金とは? 同一労働同一賃金とは、同一の労働を行う労働者に対しては、同一の賃金が支払われることを保 …

用語集

解雇権濫用法理(かいこけんらんようほうり)とは?│労働法務用語集

解雇権濫用法理とは? 解雇権濫用法理とは、使用者による労働者の解雇を、一定程度制限する判例法理、ないし、この判 …

用語集
PAGETOP
Copyright © 企業の労働問題解決ナビ All Rights Reserved.