東京都中央区・銀座の労働問題・企業法務の専門弁護士が会社の労働問題を解決!労働審判・団体交渉・問題社員対応・労働訴訟は弁護士にお任せください。
労働問題コラム

タグ : 労働行政

労働行政とは、国、地方公共団体の機関が、使用者(会社側)の持続的かつ健全な経営状況の確保と、労働者の職場環境の向上を目指して行う行政活動のことをいいます。

労働行政の手法には、法律で定められた助言・指導、勧告といった方法があり、これを用いて労働行政を担う機関として、厚生労働省、労働局、労働基準監督署(労働基準監督官)、労働委員会などがあります。

「賞与・一時金の調査結果(2015)」が発表されました(経団連)

経団連からこの度発表された賞与・一時金に関する調査によれば、3年連続の上昇傾向にあるとことで、各業界企業の業績拡大が見て取れる結果となりました。これは、リーマンショック以前の数値と同等もしくはそれ以上となるとのことです。

賞与一時金調査
PAGETOP
Copyright © 企業の労働問題解決ナビ All Rights Reserved.