東京都中央区・銀座の労働問題・企業法務の専門弁護士が会社の労働問題を解決!労働審判・団体交渉・問題社員対応・労働訴訟は弁護士にお任せください。
労働問題コラム

タグ : 介護事業の人事労務管理シリーズ

人事労務管理は、事業ごとに特有の対応が必要であることも多いため、当事務所では、業種、業態に分類した解説ページを設け、業種特有のノウハウを解説しております。

介護事業では、特に人事労務管理が問題となる場合が多く、労働者から、残業代、メンタルヘルス、労災といった労働問題が労働審判・訴訟で主張されることが多い業態であるといえます。

「介護は低賃金」「介護は過酷な肉体労働」とさえ言われる場合もありますが、適切な人事労務管理を徹底することによって、事前対策ができます。

介護事業に利用可能な助成金おすすめ【賃金整備で新助成金50万円(平成28年度)】

助成金の種類は非常に多く、支給要件も複雑であることが多いため、申請を検討していても結局諦めてしまう会社も多いです。介護事業者特有の助成金もありますので、人事労務管理の向上の資金的な手当てのため、受給を検討されてはいかがでしょうか

介護事業助成金おすすめ
PAGETOP
Copyright © 企業の労働問題解決ナビ All Rights Reserved.