東京都中央区・銀座の労働問題・企業法務の専門弁護士が会社の労働問題を解決!労働審判・団体交渉・問題社員対応・労働訴訟は弁護士にお任せください。
労働問題コラム

タグ : イクメンプロジェクト

イクメンプロジェクトとは、厚生労働省が推進する、イクメンの推進プロジェクトです。イクメンに関する情報や、イクメンに対するサポートを通じて、育児に積極的な男性を増加し、支援することをプロジェクト目的とし、情報発信を行っています。

少子高齢化に伴って労働力人口が減少し、一方で、IT技術の進歩などによって在宅ワークを行うことが容易になり、また、正社員として一つの会社に新卒から定年まで勤続するという日本的雇用文化が崩れつつある現代において、ワークライフバランスが重視されるようになりました。

家庭生活と職場生活を両立し、男性であっても、「仕事一筋」ではなく、育児や家事などを行うことが推進される時代となります。

会社側、経営者、人事労務・総務担当者の皆さんも、年配であればあるほど、「育児のために休みたい」という男性が登場したときの違和感は大きいと思われますが、社内の「イクメン」対応には慎重な検討が必要です。

イクメン(いくめん)とは?│労働法務用語集

イクメンとは、育児、子育てを楽しみ、これを積極的に行う男性のことを指します。育児を楽しみ、また、育児をしている自分を好きであり、育児と共に自分自身を成長させていくのが、イクメンの理想像です。イクメンとは、「育メン」ともいいます。

用語集
PAGETOP
Copyright © 企業の労働問題解決ナビ All Rights Reserved.