東京都中央区・銀座の労働問題・企業法務の専門弁護士が会社の労働問題を解決!労働審判・団体交渉・問題社員対応・労働訴訟は弁護士にお任せください。
労働問題コラム

タグ : あっせん

あっせんとは、労働者と会社との間で労働問題があるときに、当事者同士では話し合いによる解決が難しい場合に、当事者の申立により専門家があっせん委員として加わって、話し合いの促進、当事者間の調整を行う制度です。

各都道府県の労働局と、各都道府県労働委員会の紛争調整委員会で取り扱われています。

労働審判とあっせんの違いと、会社の適切な対応

浅野総合法律事務所では、労働審判への対応を得意としていることはもちろんのこと、あっせんへの対応ももちろんお受けしております。あっせんの場合、労働者は弁護士を依頼せずに行うことも多いですが、会社側の場合、「欠席をする」という選択肢を選ばない限り、出席時には十分な労働法に関する知識を求められ、また、その場での重要な決断を求められることもあります。

労働審判とあっせん、違いと適切な対応
PAGETOP
Copyright © 企業の労働問題解決ナビ All Rights Reserved.