東京都中央区・銀座の労働問題・企業法務の専門弁護士が会社の労働問題を解決!労働審判・団体交渉・問題社員対応・労働訴訟は弁護士にお任せください。
労働問題コラム

タグ : 飲食店

飲食店店長の残業代につき、固定残業代と管理職扱いの適切な運用

飲食店の店長の残業代につき、固定残業代と管理職扱いの適切な運用を解説。店長であるという事実だけで残業代を支払わなくてよいわけではありません。むしろ一般の従業員よりも給与が高めに設定されていることから、いざ未払い残業代が問題となると、一般の従業員に比しても多額の未払い残業代が生じる。

飲食店店長管理職固定残業代適切
PAGETOP
Copyright © 企業の労働問題解決ナビ All Rights Reserved.