東京都中央区・銀座の労働問題・企業法務の専門弁護士が会社の労働問題を解決!労働審判・団体交渉・問題社員対応・労働訴訟は弁護士にお任せください。
労働問題コラム

補助金・助成金

補助金・助成金とは、設立時・起業時から間もない企業や、新しい動きを起こす企業などが主に用いることのできる、返済不要の資金調達方法をいいます。

効率よく補助金・助成金を利用することによって、返済不要の資金によって事業を拡大することができることから、競合会社から大きく有利な立場に立つことができる可能性がある反面、補助金・助成金には多くの種類があるため、労働法務、企業法務についての専門的な知識があるか、もしくは専門家の助力を得なければ、適切かつ十分に補助金・助成金を利用することは困難といえます。

介護事業に利用可能な助成金おすすめ【賃金整備で新助成金50万円(平成28年度)】

助成金の種類は非常に多く、支給要件も複雑であることが多いため、申請を検討していても結局諦めてしまう会社も多いです。介護事業者特有の助成金もありますので、人事労務管理の向上の資金的な手当てのため、受給を検討されてはいかがでしょうか

介護事業助成金おすすめ

キャリアアップ助成金が平成28年4月1日より変更されます

キャリアアップ助成金が、平成28年4月1日より変更される。浅野総合法律事務所では、補助金・助成金に関するご相談も随時承っており、補助金・助成金の知識経験が豊富で、獲得実績も多く有する士業との提携をしております。

キャリアアップ助成金変更
PAGETOP
Copyright © 企業の労働問題解決ナビ All Rights Reserved.