労働審判・組合対応・団体交渉に強い弁護士

企業の労働問題解決ナビ

「 asano-lawofficeの記事 」 一覧

労働審判

2018/7/29

労働審判の答弁書の、会社側(企業側)の5つの基本ポイント

労働審判の答弁書の期日と書き方について解説します。事実に関する認否、会社の法的主張を記載することとなりますが、会社の法的主張を適切に記載するためには、労働法に関する正しい理解と、判例・裁判例に対する適切な情報収集が必要となります。

労働審判

2018/7/29

労働審判を、会社側(企業側)が弁護士に依頼す5つの理由

労働審判を労働者から申し立てられた企業は、即座に弁護士に依頼すべき緊急性、必要性が非常に高いです。労働審判を得意とする弁護士であっても、労働審判の準備には相当期間必要とするケースが多いため、答弁書の期限が迫っている場合にはお早目にご連絡ください。

用語集

2018/7/30

同一労働同一賃金(どういつろうどうどういつちんぎん)とは?

同一労働同一賃金とは? 「同一労働同一賃金」とは、同一の労働を行う労働者に対しては、同一の賃金が支払われることを保証する原則(ルール)のことです。 「同一労働同一賃金」であるかどうか、すなわち、同じ労働に対して、同じだけの賃金が支払われているかどうかは、さまざまな要素から判断されます。 例えば、「同一労働同一賃金」を議論するときに、比較のポイントとされる要素には、次のようなものがあります。 ポイント 雇用期間の有無(有期契約か、無期契約か) 性別 人種 出身地 職種 業務内容 業態 転勤の有無 主たる生計 ...

用語集

2018/8/8

解雇権濫用法理(かいこけんらんようほうり)とは?│労働法務用語集

解雇権濫用法理とは? 「解雇権濫用法理」とは、使用者による「解雇」を、一定程度制限する判例法理、ないし、この判例法理を元に成立した労働契約法の規定のことをいいます。 会社側(企業側)が、労働者に対して行う「解雇」は、会社が一方的に、労働者との契約を終了させる効果を持ちます。労働者にとって不利益が大きい「解雇」を制限し、労働者を保護する法理が、「解雇権濫用法理」です。 「解雇権濫用法理」の具体的な内容は、「解雇」について、合理的な理由があり、社会的に見て相当性がある場合でなければ、解雇が違法かつ無効となると ...

用語集

2018/7/29

生理休暇(せいりきゅうか)とは?│労働法務用語集

生理休暇とは? 「生理休暇」とは、女性従業員(女性社員)が、生理による苦痛、体調不良を理由として取得する休暇のことをいいます。 会社側(企業側)と労働者(従業員)との間の雇用契約、就業規則によって、「生理休暇」の内容、労働条件が約束されている場合にはこれに従います。 生理休暇を定める法律は? 雇用契約や就業規則に、「生理休暇」の内容について規定されていない場合であっても、労働基準法において次のような定めがあり、これに従うことになります。 労働基準法68条(生理日の就業が著しく困難な女性に対する措置) 使用 ...

ニュース

2018/7/29

新卒採用の2017年度の企業動向は?

2017年度の新卒採用の状況について、「人と仕事研究所」の調査結果が公表されました。 この調査では、2017年度に新卒採用を予定している企業を対象に、新卒採用の状況を調査しました。 この発表によれば、「選考活動解禁」よりも前に面接選考などを開始する企業が、回答企業の半数強(56.2%)、「選考活動解禁」よりも前に内定を出す企業が、回答企業の半数弱(49.9%)という結果となりました。 2017年度の新卒採用を検討していたり、選考の準備を行っている会社は、他社の動向も参考にしてみてください。 注目の「ニュー ...

労働法務のご相談

2018/7/29

弁護士と顧問契約して、顧問弁護士をつけるなら!

浅野総合法律事務所では、企業法務、特に労働法務を得意分野とし、多くの顧問先企業の皆さんと顧問契約を締結し、日常的に法律相談に乗っています。そのため、四ツ谷(新宿区)という関東各県からの利便性を考慮した場所に事務所を置いています。

ニュース

2018/8/7

IBMが、ロックアウト解雇も「無効」で敗訴!

日本IBMから解雇をされた同社の従業員5名が、日本IBMに対して争っていた訴訟の判決が、平成28年3月28日、東京地方裁判所で下されました。 労働者側は、いわゆる「ロックアップ解雇」、すなわち、解雇の予告なく解雇され、解雇と同時に会社に入れないよう締め出したことについて、違法、無効な「不当解雇」と主張して争っていました。 東京地方裁判所の判決内容は、解雇は「無効」であると判断した上で、労働者に対する未払い賃金の支払を命ずるものでした。 日本IBM側(会社側)の敗訴です 判決の理由としては、一部の従業員に業 ...

ニュース

2018/8/7

キャリアアップ助成金が平成28年4月1日より変更

キャリアアップ助成金が、平成28年4月1日より変更されることと、その変更点が、厚生労働省(厚労省)から発表されました。 今回のキャリアアップ助成金の変更点の概要は、次のとおりです。 ポイント 一部のキャリアアップ助成金が終了すること 人材育成コースなど一部のキャリアアップ助成金の要件が変更となること 以上の2点の重要な変更があります。 今後、キャリアアップ助成金を利用することを検討される会社は、要件変更やキャリアアップ助成金の終了について、最新の情報をチェックするようにしてください。 助成金の申請は、助成 ...

ニュース

2018/8/7

「賞与・一時金の調査結果(2015)」(経団連)

平成28年3月25日、一般社団法人日本経済団体連合会(経団連)から、「賞与・一時金の調査結果(2015)」が発表されました。 これによれば、賞与、一時金は、3年連続の上昇傾向にあります。各業界企業の業績拡大が見て取れる結果となりました。 今回の調査結果によれば、賞与、一時金の支給水準は、リーマンショック以前の数値と同等もしくはそれ以上に回復しています。 注目の「ニュース」解説はコチラ! 弁護士への法律相談予約はこちら 「賞与・一時金の調査結果」の目的 経団連から発表される「賞与・一時金の調査結果」は、経団 ...

Copyright© 企業の労働問題解決ナビ , 2019 All Rights Reserved.